スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
勝どき/ひさご
 勝どきのひさご。
 もんじゃといえば月島が有名だけど隣の勝どきにも多くの店があります。
 ここは勝どき駅近くの店。月島のじゃんじゃんというもんじゃ屋の姉妹店らしい。
 当然あります。カレーもんじゃ。890円。早速食べてみました。
 材料が運ばれ自分で焼く。
 画像はわかりづらいけど材料をかきまぜて鉄板に流したところ。
 食べてみるとほんのりカレー風味で子供でもだいじょうぶな感じ。
 正直に言いますが自分はもんじゃが苦手(見た目的に)で…一口だけ食べてあとは同行者に食べてもらいました。感想を聞くと「美味しかった」とのこと。
 朝4時まで営業しているのは便利。
 
 カレーもんじゃ890円
 
 中央区勝どき2-9-16
| 23区内・中央区のカレー | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
築地/RASA
 築地のRASA。
 平日のランチタイムのみ営業しているカウンターのカレー屋。
 辛口のビーフカレー、中辛のポーク・チキン・カツ・エビ・ホタテカレーは各850円。甘口のヤサイカレーは800円。ビーフを。
 運ばれたカレーは…他のカレーはライスと一緒盛りなんだけどビーフはカレーソースとライスが別盛り。
 ほぐれたビーフがたっぷり入っていて適度に辛い。薬味に大根の漬物があるのは珍しいかも。

 ビーフカレー850円
 
 中央区築地1-12-22 コンワビルB1F
| 23区内・中央区のカレー | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
銀座/楸
 銀座の楸。
 牡蠣料理の店。
 ランチの名物メニューはカレー。
 最近テレビで取り上げられたのがステーキカレー1000円。早速食べてみました。
 運ばれたカレーは…ライスの量はファミレスのライス並みであんまり多くないけど黒っぽいカレーソースはたっぷり。その上にはミディアムレア?真ん中が赤いステーキ肉数切れと牡蠣がひとつ。サラダとデザートのヨーグルト付き。
 見た目よりボリュームがあるのは具のおかげかな。ステーキも薄っぺらではなく牡蠣も大ぶりでジューシー。
 カレーソースは欧風、かな。ピリリと辛くコクがある。
 お値打ちで人気があるのも納得。
 
 ステーキカレー1000円
 
 今日は日比谷公園の松本楼のチャリティー10円カレーセールに参加しました。追記しました。

 中央区銀座6-12-16 片桐ビルII2F
| 23区内・中央区のカレー | 23:00 | comments(0) | trackbacks(2) | ↑TOP
勝どき/安べえ
 勝どきの安べえ。
 アド街ック天国でも取り上げられたそば屋。
 ランチの定食は日替わりで3種。たまにカレーもあります。
 この日はたぬきそばと目玉焼カレーライスのランチ800円があり、それに。サラダ、お新香付き。そばは冷やしにも変更可能。冷しで(冷しはもり)。
 運ばれたカレーは…小さな丼のカレーの上に半熟の目玉焼、そばも少なめ。
 量は物足りないけどカレーは大きなにんじんがゴロリと入りほんのりスパイシー。そばも美味しい。
 カレーは毎日あるわけではないのでご注意下さい。店頭のホワイトボードに注目。
 
 日替わり定食800円(目玉焼カレーライス+もりそば)
 
 中央区勝どき2-14-2
| 23区内・中央区のカレー | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
勝どき/のむら食堂
 勝どきののむら食堂。
 月よしの向かいあたりにあるここもセルフサービス方式の食堂。
 正式な呼び名はわかんないけどカレーもおかずのひとつとして並んでいます。ただ毎回あるとは限らないようです。
 どうしても比べてしまうけど月よしは暖かいものを運んでくれたけどここは会計のときレンジでチンしてくれる。
 量は月よしよりも多い。大きな具がゴロゴロ入っていて食べごたえがある。お得感は高いかも。
 
 カレー200円+ポテトサラダ100円+豚汁100円+ライス(小)170円
 
 中央区勝どき3-7-6
| 23区内・中央区のカレー | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
勝どき/月よし
 勝どきの月よし。
 このあたりにはセルフサービス方式の食堂が多いです。
 ここもそんな一軒。
 好きなおかずを取って会計。カレー汁200円と肉じゃが200円、半ライス120円を。
 カレー汁はいわゆるカレーソースのみ。大きく見えるけど中華スープっぽい容器なので多くはないかな。
 じゃがいもや肉がゴロゴロ入ったおふくろの味風。
 肉じゃがはボリュームたっぷりで美味でした。
 
 カレー汁200円+肉じゃが200円+半ライス120円
 
 中央区勝どき4-11-9
| 23区内・中央区のカレー | 23:00 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
築地/豊ちゃん
 築地の豊ちゃん。
 市場内にあるとんかつ中心の洋食屋。早朝から昼過ぎまで(5:30〜13:30)の営業だけど誰でも利用できる。
 カレーもありオーソドックスなカレーライス550円とポテトサラダ(小)100円を。「一緒に盛っちゃっていい?」と聞かれました。
 運ばれたカレーは…ライスと一緒盛りでカレーソースは黄色っぽい。角切りポークがたっぷり入っている。癖も控えめで食べやすい。
 またカレーの上には千切りキャベツがたっぷりのっている。ドレッシングがかかってるわけじゃないんだけどこれがカレーと合います。
 ポテサラも100円にしては多いほう。手作りの素朴な味わいでした。
 
 カレーライス550円+ポテトサラダ(小)100円
 
 中央区築地5-2-1 東京中央卸売市場関連棟1号館
| 23区内・中央区のカレー | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
東銀座/蜂の家
 東銀座の蜂の家。
 歌舞伎座の裏、雑居ビルの地下にある最近オープンしたカレー屋。
 長崎佐世保の有名店が東京進出、らしい。
 カレーは3種類。ビーフカリー(中辛)・チキンカリー(辛口)・野菜カリー(中辛)各700円。チキンで。
 運ばれたカレーは…ライスと一緒盛り。煮込まれたチキンは結構入ってるけど全然辛くない…食べやすいけどこれといって長崎っぽい感じもしない。
 次回はビーフを食べてみようと思う。
 
 チキンカレー700円
 
 中央区銀座4-12-7-B1F
| 23区内・中央区のカレー | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
東銀座/ナイルレストラン
 東銀座のナイルレストラン。
 有名なインド料理店。
 店に入るなり外国人の店員さんに「ムルギーランチ?ソレトモメニュー?」と聞かれます。店員によって言い方は微妙に異なりますが。
 ここのオススメメニューは昼も夜もムルギーランチ1400円。他にもメニューはあるはずなのにオフィシャルWebサイトを見てもフードメニューはムルギーランチとディナー限定のおまかせコース1人2500円(2名以上。ムルギーランチを含む)しか載ってない徹底ぶり。実際メニュー?と言いつつメニューを手に取る気配もありません(笑)。自分ももちろんムルギーランチを食べました。
 運ばれたカレーは…大きな細長い銀の皿にライスとチキンレッグのカレー、カレー味のマッシュポテト風、キャベツなどの温野菜が一緒盛り。チキンレッグの骨は店員がその場で取ってくれます。これもお約束。
 そしてここで店員がキメの一言…「マジェテタベテネ」。
 そう。皿の上の全てを混ぜて食べることを勧められます。
 自分はそれぞれの味を確かめたくてしばらく混ぜずに食べてたらそれを見ていた店員さんに「マジェテタベルト、オイシイヨ」と言われてしまいました…。
 言われた通り混ぜましたが癖のないインドカレーで野菜や肉の旨味が渾然一体となり確かに美味しいです。
 ちなみにカタカナで書きましたが店員さんは日本語堪能です。
 
 ムルギーランチ1400円
 
 中央区銀座4-10-7
| 23区内・中央区のカレー | 23:00 | comments(5) | trackbacks(4) | ↑TOP
三越前/インド風カリーライス
 三越前のインド風カリーライス。
 正式な店名ではないらしいけど通称らしいのでここではこれで統一します。
 何年ぶりだろう…ひさびさに食べました。当時は1000円でした。
 蔦が絡まる店内に入ると注文も聞かれず店員さんが「いっこ〜」とオーダーを通している。自動的にカリーライスがオーダーされるのだ。このへんは変わらない。価格は変わっていて現在は1200円。
 運ばれたカリーは…ライスと一緒盛りで結構なボリューム。
 さらさらのカレーソースに大きな肉やにんじん、じゃがいがゴロゴロ。
 食べてみると…昔は辛さに耐え切れず残してしまったんだけどちょっと穏やかになったかな?それでも辛いけど余裕で完食。
 白い粉が入った容器が一緒に運ばれてくる。粉チーズでかけてみるとマイルドになる。
 
 インド風カリーライス1200円
 
 中央区日本橋室町3-4-1
| 23区内・中央区のカレー | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
工藤慎太郎
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
最後のチャイム
最後のチャイム (JUGEMレビュー »)
秋風センチメンタル
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND